> 風俗体験談

風俗体験談


リタイアのはずが…

本当はもう風俗はおろか、男としてはリタイアかなって思っていたんですよ。定年だって見えてきたんです。男というよりも老人。もう自分はそんな世代の人間だろうって思っていたんですよね。でもそう思ったらふと悲し...
[ 続きを読む ]

髪がとっても綺麗で良い匂いだった

髪が綺麗な風俗嬢だったんです。顔とかスタイルよりもそちらがとても印象に残ったんですよね。実際彼女も髪には相当気を使っていると。黒髪だけど軽いし物凄く艶もあるし。相当良い美容院に通っているんだろうなって...
[ 続きを読む ]

気持ちがクロスしたのかも

あの日は彼女と自分の気持ちがクロスしたんじゃないかってくらい盛り上がりました。以心伝心というか、あの日だけは自分も相当テンションが高かったです。いつも風俗では業務的とまでは言いませんが、そこまで感情移...
[ 続きを読む ]

陰毛がポイントだった

フェチらしいフェチなんてない。自分ではそう思っていたんですけど、前回の風俗で自分の隠されたフェチに気付かされたかもしれません。それは陰毛です。相手をしてくれたT嬢の陰毛がナチュラルだったんです。最近は...
[ 続きを読む ]

どこが一番かという話

風俗を利用する時に考えるのは何を一番に優先するのかもそうですけど、女の子の一番のアピールポイントは何かって点ですよね。これは必ず見るようにしています。風俗店のホームページをチェックすれば簡単にチェック...
[ 続きを読む ]

感無量とはまさにあの日のこと

風俗での時間で感無量になるとは思いもしませんでした。あそこまで気持ち良いなって思えたのは自分でもあまり記憶にありません。それくらいあの日の風俗は自分の中でもありがたく、そして衝撃的な感動でした。きっと...
[ 続きを読む ]

悔いは残しちゃいけない!

人生に悔いは残しちゃいけないとは言われていますが、自分の場合風俗に悔いを残さなよう楽しんでいます。以前お気に入りの女の子がいきなり辞めてしまったことがあったんです。もちろん彼女にも事情があることくらい...
[ 続きを読む ]

足が短いのがコンプレックスのようです

短足がコンプレックスだというAちゃんですが、確かに足は短いかもしれませんが顔面レベルは高いしバストだってそれなりにあるんです。短足なんて女の子ならヒールでいくらでも誤魔化せるのでなんてことないんじゃな...
[ 続きを読む ]

濡れるとは最高のアクションです

風俗で一番嬉しいのは女の子が濡れてくることですね。その瞬間を見ることこそがとても楽しい瞬間でもあるんです。見るというよりも、自分の指で実感することでしょうかね。それが何よりも嬉しいんです。だってなぜ濡...
[ 続きを読む ]